CATEGORY:

【Dr.Shoko’sコラム】本当に美しい人はヒアルロン酸を腸内細菌で作る

投稿日:2021年3月11日 更新日:

ヒアルロン酸を乳酸菌が作る?!

今日は面白い、『乳酸菌』を見つけたのでご紹介

日清のヒアルモイスト

心ときめく乳酸菌でしたよ。

キャッチフレーズが

『本当に美しい人はヒアルロン酸を自分でつくる。』

キャッチーだしめちゃくちゃ良い。

乳酸菌の中で人間に1番影響力があるのがビフィズス菌でしたが、他にも乳酸桿菌や腸球菌などもいます。

ヒアルモイスト乳酸菌って?

この

『ヒアルモイスト乳酸菌』

という子は、日清が独自で発見して培養した乳酸菌です。

①皮膚細胞にヒアルロン酸を作らせる

②皮膚の紫外線ダメージを和らげる

という効果があります。

論文も出ており、ヒアルモイストを8週飲んだ方と飲んでない方を比べてみると

①皮膚の水分量が増えて

②紫外線による皮膚の炎症を抑えて

③紫外線による皮膚の色素沈着を抑える

という、結果が出ています

素晴らしい〜〜

毎日飲みたいのはヤマヤマですが、、、、やはり、お安くないんですねぇ。

どんなタイミングで飲んだらいいの?

ですので、

海など紫外線が避けられない旅行

ここぞという勝負前

などのタイミングで飲むのはいかがでしょうか?

まとめ

バイオティクスの回でもお話しましたが、

①プロバイオティクス

②プレバイオティクス

を日々の食生活で習慣化する事が大事です

その上で、自分の体調や生活に合わせて、今回のような『ヒアルモイスト』などの少し特殊な菌の摂取をしたり、

③バイオティクス(乳酸菌の構成物質や抽出物)

を加えてみるのも良いですね。

ヒアルモイストは私もまだ試せてないので、また効果を報告します。(注文しました)

楽しく食事 楽しく腸活♡

Dr.Shokoの紹介

dr_shoko

経歴
2013.3.2 愛知医科大学医学部卒業
2013.3.19 第107回医師国家試験合格
2013.3.27 医師免許取得(医籍登録第 508838 号)
2013.4.1~2015.3.31 愛知医科大学病院 卒後臨床研修センター
2014.4.1~2018.3.31 愛知医科大学病院 専修医(消化管内科)
2016.4.2~2020.3.7 愛知医科大学大学院 医学研究科
臨床医学内科学専攻
2019.4.1~2020.8.31 愛知医科大学 医員助教(消化管内科)
2020.3.7~ 愛知医科大学院大学研究科 博士課程
学位取得
2020.9.1~ 旭労災病院 消化器内科

-
-, ,

執筆者:

関連記事

【Dr.Shoko’sコラム】プラントベースの食事、ヴィーガンの精神♡

プラントベース ベジタリアン ヴィーガン   などなど 最近よく目にしますよね 私自身よく使っています   簡単に説明すると   プラントベース 植物性食品をより多く取り …

【Dr.Shoko’sコラム】エクオールの健康・美容効果 女性のみなさん!緊急事態発生です。私は衝撃を受けました。

正しい美容習慣、健康習慣を 今日はエクオールについて耳にしたことがある人も多いと思います エストロゲンとエクオールの関係 まず、エクオールを勉強する前にエストロゲンについて エストロゲンは女性 …

【Dr.Shoko’sコラム】糖質を摂って(身体の)脂肪が増えるワケ 考えたことありますか? 糖質制限が流行っていますが、、、正しい知識と方法ですか?

糖分を摂って、身体に脂肪がつく流れを今日は改めてご紹介。 ステップ① まずは、 ①過剰な糖が、インスリンと呼ばれるホルモンによって肝臓や筋肉、そして、、、脂肪組織に取り込まれます。 ステップ …

いぼ痔(痔核)の方、又は疑いのある方へ

いぼ痔(痔核)ってどんなもの? いぼ痔(痔核)とは 痔は痔核・痔瘻・裂肛の3種類がありますが、その中で痔核が最も患う確率が高く、男女ともに患者全体の50%以上を占めています。 痔核はいぼ痔とも呼ばれ、 …

直腸癌を治しストーマをなくす

直腸癌を治しストーマをなくす

直腸癌でも人工肛門(ストーマ)にならない手術方法 肛門として自然な働きをする「新しい肛門を再生する手術(新肛門手術)」という手術法があります。 新肛門手術は、今まで行なわれていた手術法と比べても、切除 …