CATEGORY:

【Dr.Shoko’sコラム】プラントベースの食事、ヴィーガンの精神♡

投稿日:2021年4月30日 更新日:

プラントベース

ベジタリアン

ヴィーガン

 

などなど 最近よく目にしますよね

私自身よく使っています

 

簡単に説明すると

 

プラントベース

植物性食品をより多く取り入れようとする食生活のことを言います。

 

ベジタリアン

動物性食物を排除して、菜食を中心とします。

 

ヴィーガン

食事だけでなく、衣類や日用品からも動物性を排除する精神(生活)を言います。

どちらかというと、

 

プラントベースは、健康や美容のために植物性食品中心の生活をしようという積極的なモチベーション。

 

ヴィーガンは、動物愛護や環境保護の為に動物性食物を排除しよう!という精神や信念。

 

というイメージでしょうか。

 

どちらも、混在しますし、私自身にもどちらの要素もあると思ってます

 

私は健康の為にプラントベースを心がけました。すると必然的に動物性食品が減りました(ベジタリアン要素)

そしたら、、、体調が良くなりました。

具体的には、小学生の時からずっっと悩まされていた下痢が、、、良くなりました。ほとんどなくなりました。

 

後はプラントベースの食事がとても美味しく感じられるようになりました(詳しくは後日)

 

そして、プラントベースの食生活と同時にヴィーガンのメンタルも少し兼ね備えています 動物愛護の記事を読んだり勉強をしたり、SDGsの勉強をしてからもやはり動物性食品は控えるようになりました。。とは言え、完全な排除はできていませんが。

卵だったら、平飼いのホルモン剤不使用をチョイスしたり、できる範囲で取り組んでいます

ヴィーガン、ベジタリアン、プラントベース、、、

なんとなくイメージがついたでしょうか!

Dr.Shokoの紹介

dr_shoko

経歴
2013.3.2 愛知医科大学医学部卒業
2013.3.19 第107回医師国家試験合格
2013.3.27 医師免許取得(医籍登録第 508838 号)
2013.4.1~2015.3.31 愛知医科大学病院 卒後臨床研修センター
2014.4.1~2018.3.31 愛知医科大学病院 専修医(消化管内科)
2016.4.2~2020.3.7 愛知医科大学大学院 医学研究科
臨床医学内科学専攻
2019.4.1~2020.8.31 愛知医科大学 医員助教(消化管内科)
2020.3.7~ 愛知医科大学院大学研究科 博士課程
学位取得
2020.9.1~ 旭労災病院 消化器内科

-
-, ,

執筆者:

関連記事

直腸癌を治しストーマをなくす

直腸癌を治しストーマをなくす

直腸癌でも人工肛門(ストーマ)にならない手術方法 肛門として自然な働きをする「新しい肛門を再生する手術(新肛門手術)」という手術法があります。 新肛門手術は、今まで行なわれていた手術法と比べても、切除 …

痔の手術費用ってどのくらい掛かるの?

痔とは肛門の周辺に表れた疾患の総称であるため、一口に「痔」と言えどその種類はさまざまです。 また痔の規模によって治療法や手術も異なるため、健康保険が適応されるかどうかも変わります。 健康保険が適用され …

質の良い肛門医と出会うには?

痔は非常に辛く、肉体だけでなく精神にも支障をきたすため、早急な処置が求められます。 また痔は、再発することもある病気です。 再発防止のアドバイスや適切な処置を行ってくれる良い医者を探し、その方に処置し …

【Dr.Shoko’sコラム】老化を加速させるAGE 身体の老化は皆、平等に起こるもの ゼロにできなくても、綺麗に年を重ねたい

  老化に関係?!『AGE』ってなに? 今日は、老化を加速させる『AGE』という物質について 『AGE』は簡単に説明すると、、、 糖が、タンパク質や脂質と結合して(糖化)して生成される物 …

痔の手術の麻酔について

麻酔が誕生したのは、江戸時代です。外科医である華岡青洲は妻と母の検診のもと、全身麻酔薬「通仙散」を開発し、1804年ついにこれを用いての乳がん摘出を成功させました。 この手術が記録に残る歴史上最初の麻 …