CATEGORY:

【Dr.Shoko’sコラム】顔のコケの原因≪顔面骨密度の低下≫ 今、このことを知れて良かった

投稿日:2021年3月1日 更新日:

今回は顔コケ、たるみに関して

私は美容皮膚科医ではないので、内科的なアプローチを

私も30代に入ってから、顔のたるみやこめかみあたりのコケ、ボリュームダウン、顔の下半身の間延びが凄く気になります。
(1枚目の画像は研修医の頃の私。うん。やはり若々しい)

顔コケの原因とは?

まずは、顔コケの原因は、
①皮脂が減少することによる、乾燥やシワ
②コラーゲンやエラスチンの減少することによる、肌の弾力の低下
③皮下組織や筋肉にの減少することによる、ボリュームダウン

などが考えられます。

治療方法は?

治療としては
①ヒアルロン酸や脂肪注入で補ったり
②RFやHIFUでコラーゲンの増殖を促したり
③HIFUで筋膜を引き締めたり

などなど様々な治療があります。

私HIFU大好きです。

ヒアルロン酸注入も近々やりたい。やるつもり。

@dr.saori_t

@dr.manaka

名古屋の方には是非このお二人を推し笑
10年来、大学時代からの友達です(あ、歳バレる)
まず、人柄が良い さばさばしてる そして、美容大好き
先生との相性大事ですよねー。
美容治療は、彼女達に託します。

頬のコケには骨も関係がある?!

でも

ここで終わりではありません。
更に下(奥、深いところ)には骨があります。
そう、骨。

最近の研究では、顔の骨は、腰の骨よりも早く、40代から骨密度が低下していると報告されています。

顔の骨の痩せとか考えたことありませんでしたが、勉強になりました。

今後は、皮膚レベルのケアに留まらず、骨のケアも必要 時期としては30代後半ですかね。

今後、骨ケアについてもお話させて頂きたいと思います。

 

Dr.Shokoの紹介

dr_shoko

経歴
2013.3.2 愛知医科大学医学部卒業
2013.3.19 第107回医師国家試験合格
2013.3.27 医師免許取得(医籍登録第 508838 号)
2013.4.1~2015.3.31 愛知医科大学病院 卒後臨床研修センター
2014.4.1~2018.3.31 愛知医科大学病院 専修医(消化管内科)
2016.4.2~2020.3.7 愛知医科大学大学院 医学研究科
臨床医学内科学専攻
2019.4.1~2020.8.31 愛知医科大学 医員助教(消化管内科)
2020.3.7~ 愛知医科大学院大学研究科 博士課程
学位取得
2020.9.1~ 旭労災病院 消化器内科

-
-, ,

執筆者:

関連記事

「便失禁」の原因とは?治療法は?

便失禁ってなに? 通勤時、いきなり便意をもよおしたが電車の中、脂汗をにじませながら必死に我慢し、ホームへ着いたらトイレへ一直線に走ったものの間に合わずに下着を汚してしまった……。生理現象とはいえ、便の …

【Dr.Shoko’sコラム】エクオールの健康・美容効果 女性のみなさん!緊急事態発生です。私は衝撃を受けました。

正しい美容習慣、健康習慣を 今日はエクオールについて耳にしたことがある人も多いと思います エストロゲンとエクオールの関係 まず、エクオールを勉強する前にエストロゲンについて エストロゲンは女性 …

【Dr.Shoko’sコラム】本当に美しい人はヒアルロン酸を腸内細菌で作る

ヒアルロン酸を乳酸菌が作る?! 今日は面白い、『乳酸菌』を見つけたのでご紹介 日清のヒアルモイスト 心ときめく乳酸菌でしたよ。 キャッチフレーズが 『本当に美しい人はヒアルロン酸を自分でつ …

ゲイ・バイセクシャルが知っておくべきHIV/エイズの知識

ゲイとHIV/エイズ HIV、ヒト免疫不全ウイルスは1983年に発見されて以降、現在まで人類に猛威を振るい続けています。世界中の医療関係者が40年近い年月の間身を粉にして研究し続けた結果、現在ではHI …

ファイト!ケミカルでアンチエイジングを

【Dr.Shoko’sコラム】ファイト!ケミカルでアンチエイジングを

皆さん、ファイトケミカルと言う言葉はご存知ですか?? ファイト???応援してくれるの? そうではなく、(ある意味応援してくれるのですが) ファイト=植物 ケミカル=化合物 と言う意味で、植物が紫外線や …