TAGS:
CATEGORY:

肛門癌に対する骨盤放射線療法後の女性の性機能障害

投稿日:

肛門癌に対する骨盤放射線療法後の女性の性機能障害

B Laden, M Burt, B Peters, J Bloss, K Cunningham, B Koontz, J Hannan
The Journal of Sexual Medicine, 19巻, Issue Supplement_3, August 2022, Page S10, https://doi.org/10.1016/j.jsxm.2022.05.025
発行:2022年8月1日

Contents

はじめに

骨盤内照射を受けた女性がん患者は、治療後に泌尿生殖器症状を呈することが多い。肛門がんは女性に多く、治療の中心は放射線療法と化学療法である。現在の文献では、放射線療法の結果として女性肛門がん患者に特に影響を及ぼす性病理学に焦点を当てたものはほとんどない。既存の女性肛門がん研究のデータを評価することにより、骨盤内放射線照射が女性の性機能障害(FSD)に及ぼす影響を解明できる可能性がある。

目的

外科的介入を行わずに骨盤内照射を受けた肛門がん患者におけるFSDに関する現在の文献を評価すること。

方法

女性骨盤がん、FSD、放射線または放射線療法を含む概念群を用いた検索戦略を2人の司書が繰り返し作成し、3人目が査読した。Pubmed経由のMEDLINE、Embase、Scopus、CINAHL Complete、PsycINFO、Cochrane CENTRALのデータベースを検索した。重複除外後、5,142件の引用が、最初のタイトルと抄録のスクリーニングで2人の独立したスクリーニング担当者によって評価された。4,488件は包含/除外基準に適合しないと判断された。除外基準には、動物実験、実行可能性研究、二次研究、集団がすべて男性である、または性別で結果を分けていない、外科的介入を受けた、HIV/AIDS患者のみで構成されている、などが含まれた。全文レビュー用に選択された654件のうち、「肛門」という単語でフィルターをかけた結果、76件の論文が全文レベルでスクリーニングされた。

結果

検索により76件の論文が同定され、うち10件は組み入れ基準を満たし、23件は未分類であった。そのうち6報は横断研究、3報は前向き縦断研究、1報は質的インタビューであった。研究は1996~2021年に発表され、大部分(n=8)は2013年以降に発表された。各試験における肛門癌患者の総集団は10件中9件が100人以下と小規模であったが、例外なく女性が患者の大半を占めていた。EORTC QLQ CR38/CR29は3件の研究で採用されたが、残りの7件は独立した質問票またはインタビューに依存しており、多くの場合CTCAEグレーディングスケールを利用していた。これら7件の研究では、放射線治療後のFSDの類似症状に焦点が当てられていた。最も一般的なものは、患者の0.037~35%に影響を及ぼす性交疼痛(3研究)、患者の10~53%に影響を及ぼす腟/外陰部痛(2研究)、患者の7~45%に影響を及ぼす腟乾燥(3研究)、および患者の17~33.3%に影響を及ぼす腟炎(3研究)であった。いくつかの研究の主な限界は、放射線療法後に性的に活発でなかった女性の割合であった。

結論

肛門がん患者における骨盤放射線とFSDとの関連を評価することは、FSFIのような詳細で有効な性機能質問票データがないため困難である。このテーマに関して利用可能な研究が少なく、既存の研究間でFSD症状のばらつきがあることから、FSDに関連する肛門がん治療の有害転帰をより正確に予測するためには、さらなる研究が必要である。

-

執筆者:

関連記事

割礼はゲイ男性の性的経験に違いをもたらすか?ヘルス・イン・メン(HIM)コホートからの知見

割礼はゲイ男性の性的経験に違いをもたらすか?ヘルス・イン・メン(HIM)コホートからの知見

リミン・マオ医学博士、デビッド・J・テンプルトン医学博士、ジューン・クロフォード医学博士、ジョン・イムリー医学博士、ギャレット・P・プレスティージ医学博士、アンドリュー・E・グリュリッチ医学博士、バジ …

アナルセックスの知識に関するインベントリー(iASK): 思春期の性的マイノリティ男性における性的健康知識の新しい測定法

アナルセックスの知識に関するインベントリー(iASK): 思春期の性的マイノリティ男性における性的健康知識の新しい測定法

ブライアン・A・カットナー博士、MPH、ニコラス・S・ペリー博士、クレア・スタウト博士、アンドレア・ノルチニ・パラ博士、クリスチャン・D・パレデス博士、キンバリー・M・ネルソン博士、MPH The J …

プエルトリコにおける成人の性行動: 人口に基づく研究

プエルトリコにおける成人の性行動: 人口に基づく研究

アナ・パトリシア・オルティス(PhD)、マリーヴェリッセ・ソト=サルガド(MS)、エリック・スアレス(PhD)、マリア・デル・カルメン・サントス=オルティス(PhD)、ギジェルモ・トルトレロ=ルナ(P …

イレアルパウチ肛門吻合による修復的肛門切除術後の女性における性器および主観的性的反応-前向き臨床試験

イレアルパウチ肛門吻合による修復的肛門切除術後の女性における性器および主観的性的反応-前向き臨床試験

マライカ・S. マライカ・S・ヴルグ(MSc)、エレン・T・ラアン(PhD)、リック・H・W・ヴァン・ルンセン(MD)、ポール・J・ヴァン・コペレン(MD)、セバスティアン・W・ポルレ(MD)、ウィレ …

女性のセックス研究ではどのようなエロティック・フィルムを使うべきか?探索的研究

女性のセックス研究ではどのようなエロティック・フィルムを使うべきか?探索的研究

テリー・L・ウッダード(MD)、カレン・コリンズ(MS、MA)、ミンディ・ペレス(BA)、リチャード・バロン(MD)、マニュエル・E・タンサー(MD)、マイケル・クルーガー(MS)、スコット・モファッ …