TAGS:
CATEGORY:

アナルセックスを越えて: 男性とセックスする男性の性行為とHIVおよびその他の性感染症との関連性

投稿日:2023年5月10日 更新日:

アナルセックスを越えて: 男性とセックスする男性の性行為とHIVおよびその他の性感染症との関連性 アクセスアローを取得する

アナルセックスを越えて: 男性とセックスする男性の性行為とHIVおよびその他の性感染症との関連性
カラ・E・ライス(PhD、MPH)、コートニー・マイヤーホーファー(MPH)、カレン・S・フィールズ(BSN)、メリッサ・アーヴィン(MT(ASCP))、ステファニー・T・ランザ(PhD)、アビゲイル・ノリス・ターナー(PhD、MPH)
『性医学研究』第13巻第3号(2016年3月)374-382ページ https://doi.org/10.1016/j.jsxm.2016.01.001
公開日:2016年03月01日

Contents

はじめに

無防備な肛門性交は、男性と性交渉を持つ男性(MSM)におけるリスク行動の一つの指標として用いられることが多いが、MSMは性感染症(STI)やHIVとの関連性が不明な様々な行動をとっている。

目的

幅広い性行動の有病率と、STIおよびHIVの有病率との関連性を評価する。

方法

性感染症の診療を受ける235人のMSMを対象としたこの横断研究では、標準化された自記式調査票を用いて行動データを収集しました。

平均的なアウトカム指標

修正ポアソン回帰を用いて、未調整および調整済み有病比(PR)を作成し、各行動への最近の参加とSTIおよびHIVの有病率との関連性を特徴付けた。

結果

参加者の年齢の中央値は26歳でした。3分の1(35%)がSTI陽性であった。STI有病率は、セックススリングの使用(調整済みPR [aPR] = 2.35)、フェルチング(aPR = 2.22)、グループセックス(aPR = 1.86)、フィスティング(aPR = 1.78)、匿名セックス(aPR = 1.51)、セックストイ(aPR = 1.46)と大きく関連していた。HIV有病率は17%で、フィスティング(aPR=4.75)、フェルチング(aPR=4.22)、エネマ(aPR=3.65)、グループセックス(aPR=1.92)と有意な関連があった。

結論

調整後の分析では、複数の行動がSTIおよびHIVの有病率と有意に関連していた。MSMの性的リスクをより包括的に理解するためには、これらの行動がHIVやSTIの獲得と因果関係があるかどうかを調べる前向き研究が必要である。

-

執筆者:

関連記事

ストーマ(人工肛門)をなくす手術法(新・肛門・手術)が開発されるまで

ストーマ(人工肛門)をなくす手術法(新・肛門・手術)が開発されるまで

肛門括約筋の働き 排便と便禁制にとって重要な働きをしている外肛門括約筋の特徴を規定しているのは、陰部神経とよばれる神経です。(ハチュウ類より高等な生物では筋肉は神経によってその特徴が規定されているとい …

痔瘻(じろう)の方へ、又は疑いのある方へ

痔瘻とは 肛門と直腸の境目である歯状線には肛門陰窩と呼ばれる、深さ1mmほどの溝が複数並んでいます。 ここに下痢が入り込み細菌が繁殖すると炎症を起こし、肛門周囲膿瘍を患うのです。 この肛門周囲膿瘍が進 …

便秘にいいはずの食物繊維_1

【Dr.Shoko’sコラム】便秘にいいはずの食物繊維が便秘を引き起こす!

今日は、正しい食物繊維の摂り方について   食物繊維は人の消化酵素で消化されずに、小腸を通過して大腸へ到達する食べ物です。コレステロールや血糖の上昇を防いだり、腸の調子を整えて便秘の改善が期 …

性行為でかかるアナルの性感染症とは

肛門を触る・舐める 人間の腸には細菌が1,000種類以上、約1,000兆個も生息しており、その重さは1kg以上と言われています。セックスの際に肛門を触ったり舐めたりするとそれらの細菌が付着し、体内へ入 …

肛門周辺の筋肉にはどのようなものが?便意との関係性

お尻の穴から約3cm奥までを肛門と呼びます。 肛門は普段閉じており、排便するときはじめて開きます。これは肛門の周りには内肛門括約筋と外肛門括約筋があり、排便するとき以外はこれらの筋肉が肛門を締めている …

最新記事