TAGS:
CATEGORY:

“Sexplorando”: プエルトリコの男女のインターネットを利用したサンプルにおける性行為とコンドーム使用

投稿日:

"Sexplorando": プエルトリコの男女のインターネットを利用したサンプルにおける性行為とコンドーム使用

カルロス・E・ロドリゲス=ディアス(PhD、MPHE)、エリカ・コラゾ(MPH)、ブライアン・ドッジ(PhD)、アイシャ・ローマン=リベラ(MPHE)、エクサ・キャンデラリア=ロサ(MPHE)、マーシリン・コロン=コロン(MPH、MA)、デビー・ハーベニック(PhD、MPH)
The Journal of Sexual Medicine(性医学ジャーナル)、第11巻、第10号、2014年10月、2385-2395ページ、https://doi.org/10.1111/jsm.12642
発行:2014年10月01日

Contents

はじめに

男女の性行為やコンドーム使用に関する文献は豊富にあるにもかかわらず、ヒスパニック/ラテン系住民やカリブ海地域のデータはほとんどない。本研究は、プエルトリコ(PR)における性行為とコンドーム使用に関する既存の文献に追加するものであり、未調査の集団における性的特性とコンドーム使用率に関する最新情報の必要性を考慮し、性別による比較を行うものである。

目的

本研究の目的は、プエルトリコの21~49歳の成人における性実践率とコンドーム使用率を評価することである。

方法

PRの成人男女を対象としたオンライン・ベースのサンプルにおいて、生涯および最近(過去3ヵ月間)の性行為の有病率、イベント・レベルのコンドーム使用率、コンドームへの親近感と入手しやすさを男女別に報告する。

主要評価項目

評価した主な変数は、社会人口統計学的特性、単独およびパートナーとの性行為、コンドーム使用頻度、ならびに男性用および女性用コンドームへの慣れ親しみやすさと入手しやすさである。

結果

全体として、サンプルの93%が生涯に性行為(オーラルセックス、腟内性行為、および/またはアナルセックス)をしたことがあると報告し、78%が過去3ヵ月間に性行為をしたと報告した。他の研究と同様、ヒスパニック系/ラテン系集団では、男女ともに肛門性交(AI)の報告率が比較的高かった。全体として、すべての性行為においてコンドームの使用を報告した男性の割合は、女性(VI22%;AI18%)よりも高かった(腟性交(VI)41%;受精AI65%;挿入AI46%)。

結論

これらの調査結果は、ヒスパニック系/ラテン系およびカリブ海諸国の他の集団に特有のセクシュアル・ヘルス・ニーズを理解するのに役立つ、現在の性行為およびコンドーム使用頻度率を示している。また、包括的な性保健ケアを含む今後の研究や性の健康促進プログラムの開発にも役立つ。

-

執筆者:

関連記事

アナルセックスと性機能満足度: 現在の医学文献の包括的な(そして批判的な)レビュー

アナルセックスと性機能満足度: 現在の医学文献の包括的な(そして批判的な)レビュー

A ウォルトン、M ガルシア The Journal of Sexual Medicine, Volume 19, Issue Supplement_1, April 2022, Page S67, …

米国における性行動: 14-94歳の男女の全国確率標本からの結果

米国における性行動: 14-94歳の男女の全国確率標本からの結果

デビー・ハーベニック博士、MPH、マイケル・リース博士、MPH、ヴァネッサ・シック博士、ステファニー・A・サンダース博士、ブライアン・ダッジ博士、J・デニス・フォーテンベリー医学博士、 The Jou …

前立腺のある人における骨盤の感覚と肛門性交への生涯曝露との関係

前立腺のある人における骨盤の感覚と肛門性交への生涯曝露との関係

Thomas W Gaither医学博士、MAS、Allen E D Siapno医学博士、Reza Kianian医学博士、Nathan Vincent医学博士、Kristen C Williams …

女性の直腸癌および肛門癌生存者における性的機能不全の心理的相関: ベースライン介入データの分析

女性の直腸癌および肛門癌生存者における性的機能不全の心理的相関: ベースライン介入データの分析

エロール・J・フィリップ(PhD)、クリスチャン・ネルソン(PhD)、ラリッサ・テンプル(MD)、ジャンヌ・カーター(PhD)、レスリー・ショーバー(PhD)、サブリナ・ジェニングス(MA)、リナ・ヤ …

他のセックス・パートナーとの腟性交および肛門性交中に経験した痛み: 米国における全国代表確率調査の結果

他のセックス・パートナーとの腟性交および肛門性交中に経験した痛み: 米国における全国代表確率調査の結果

The Journal of Sexual Medicine, 第12巻, 第4号, 2015年4月, 1040-1051ページ,https://doi.org/10.1111/jsm.12841 発 …

最新記事